学まちコラボ認定式

報告者:人文学部1回生 宮田美雨

 

この度は学まちコラボ事業として採択していただき、ありがとうございました。

私は1回生で、まだ宇津地域には1度しか行ったことがないのですが、その時に地元の方とお話させていただいて、「宇津って良いところでしょう?」「看板は見た?素敵でしょう?」とたくさんの方が話してくださったことがすごく心に残っています。

このよい関係をさらに発展させて、地元の方と先輩方と一緒に、楽しく学んでいきたいです。

よろしくお願いします。

 

4

 

2018年6月24日 学まちコラボ事業 第二次選考会

報告者:人文学部1回生 えり

 

2018年6月24日、学まちコラボ事業二次選考会で、今年度の活動方針に関するプレゼンテーションを行いました。

 

1

 

2

 

 

3

 

今年度は24団体のプレゼンテーションが行われました。様々な事業団体がどのような企画をし、どのように地域の方と関わっていくのかをお聴きし、私たちがどのように「学まちコラボ」として活動していけば良いのか、とても参考になる会でした。

 

京北宇津宝さがし会は、今年度で活動6年目になります。

審査員の方からは、まだ活動6年目とは思えないぐらいよく活動に入り込んでいる、という嬉しいお言葉を頂きました。

今年度は、以前から継続している活動に加え、移住促進チームや子育てサークル「親子にっこり製作所」、宇津銀座プロジェクトとの新しいコラボ事業を企画しています。多くのプロジェクトを企画している為、プロジェクトごとの役割分担体制の構築が大事だという意見を頂きました。

審査員の方々のアドバイスや、参加団体さんの発表を参考に、今後も宇津地域の魅力をさらに発見し、広く発信していけるよう頑張ります。