空き家対策プロジェクト & 親子にっこりバザール 準備

  • 11月18日(土)

午前中は、いっぷく家宇津 空き家対策プロジェクトチームの代表、吉田均さんとのミーティングでした。

ミーティング内容としては今後の活動で必要なこと3点の確認です。

一つ目は空き家対策プロジェクトの一環としての移住促進のための立て看板の作成。二つ目は宇津地域の方々に空き家プロジェクトの目的を知ってもらい地域の方々が持っている空き家を貸していただき協力していただくためのパワーポイントの作成。そして最後に移住促進に向けての成果や対策など広く発信するためのパンフレットの作成。これら3点の制作を、宝さがし会でさせていただくことになりました。

写真1

ミーティングはいっぷく家宇津の事務所で行われました。いっぷく家は地域のメンバーによるリニューアル工事中だということもあったため、その工事のために来ていた空き家対策プロジェクトのメンバーの方々ともご挨拶できる良い機会となりました。

写真2

午後からは3つのグループに分かれて活動しました。一つ目のグループはいっぷく家リニューアルのためのペンキ塗りなどのお手伝いしました。

写真3

写真4

二つ目のグループは早速、今朝のミーティングで聞いた看板作成のための看板デザイン案の作成、そして3つ目のグループは来週の11月26日(日)に親子にっこり製作所と協働で開催する、おばけやしきの下準備グループに分かれて活動を行いました。

 

  • 11月19日(日)

午前中は、来週に行われる「にっこりこどもバザール」について、親子にっこり製作所の方々とミーティングを行いました。

ミーティング内容としては京都精華大学京北宇津宝さがし会が子ども達対象に行うワークショップ2件の内容確認、ふれあい会館の2階をお借りして大々的に開催されるお化け屋敷についての確認です。

 

その後は昨日の活動に引き続き、お化け屋敷の下準備や来週行うワークショップの準備、プレゼンテーションの作成などを行いました。

写真5

午後からは吉田均さんとのミーティングを行い、現段階で出来た看板案を提案し、修正点についての打ち合わせを行いました。今後も話し合いを重ねていき、お互いに納得がいく作品を仕上げたいと思います。

写真6

11月25日(土)には子ども写真教室、26日(日)には親子にっこり製作所との「にっこりこどもバザール」でのワークショップやお化け屋敷が予定されています。子どもたちに思いっきり楽しんでもらえるよう頑張ります!