2016年11月13日 クリーン作戦 活動報告

京都精華大学京北宇津宝さがし会 活動報告
11/13 クリーン作戦

  クリーン作戦は、宇津全域で年に1回行われる、住民総出の地域清掃活動です。
朝8時半に栃本のバス停に集合。私たち学生は、地域の人たちと一緒に、栃本・中地間を通る477号線沿いの側溝の泥や草、落ち葉の掃除をしました。

image1
地域の人によると、側溝の掃除は長年ノータッチだったらしいです。

スコップや鍬を使って、湿った泥を歩道にあげて、そこから一輪車や袋に入れて泥を運び出す作業を一時間ほど繰り返しました。長年たまっていただけあって、泥に栄養があるのか、たまに掘ると虫がひょっこり顔を出したり、立派な草が生えていたりしました。

仕上げに落ち葉や土を風で飛ばし、歩道をキレイにして無事に側溝掃除は終了。側溝がスッキリして地域の方も満足げな表情でした。

また、違う所の側溝の掃除もお手伝いできたら、地域の人とお話ができたり協力して作業できて、楽しいだろうなと感じました。

image2

image3



 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です