2018年8月6日 親子にっこり製作所とのコラボイベント「うどんディスコ」 開催報告

親子にっこり製作所とのコラボイベント「うどんディスコ」 開催報告

201886

報告者:兼田凌(人文学部·4年生)

86日、親子にっこり製作所さんとの協働イベント、うどんディスコが開催されました。

音楽を流しながらリズムにのって、うどんを踏み、みんなで作るといった内容の企画です。

朝、開場前の830分に親子にっこり製作所のスタッフの方たちと顔合わせをし、まずは学生がうどん作りのレクチャーを受けました。

開場準備をした後、930分からは参加者の来場がなされ10時からいよいよイベントの開始です。

来場者は大人10人、子ども24人。親子にっこり製作所のスタッフの大人7名とにっこりキッズ(スタッフ)が9名。精華大学からは12名の参加で、総勢62名の大きなイベントとなりました。

イベントは大盛況で、子どもたちも保護者の方たちも大変楽しんでいただけたと思います。

1533641455599

来場していただいた方のコメントでは「うどんをおどって作るのが楽しかった」、「うどんを初めて作れてよかった」という声をいただきました。

他にも、「ダンス」と「うどん」を掛け合わせられたイベントであることへのコメントが複数見られ、親子にっこり製作所の方々のアイデアが光ったイベントであったと思います。

会場となったふれあい会館の2階は、「海と宇宙」をテーマに、うどんディスコ本番前日の85日に設営をしました。

1533641463229

装飾の中には、8月4日に開催したワークショップで子どもたちが制作した海の生き物も含まれ、多くの方に喜んでいただけました。

1533641470004

みんなで作ったうどんはとてもおいしく、作りたてのおいしさを実感することができました。

親子にっこり製作所さんとの協働でのイベントは去年に続き2年連続での開催となりましたが、今後も活動を共にさせていただけたらと思います。

(兼田凌)

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です