下宇津八幡神社

②八幡宮社A

●住所 京都市右京区京北下宇津町

●神宝 大般若経、絹本著色釈迦十六善神像

●概要 本殿前に厄神社の御礼授与所がある。源頼義が木材を運ぶ大堀川の宇津流域の安全を祈願するため宇佐八幡宮より勧請したと伝えられている。一説に前九年の役で破った安部氏の霊を鎮めるために勧請したとも伝えられる。(安倍貞任の遺骸を宇津の切畑に埋めたとい伝承がある。)

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です