宇津の里音頭保存会ミーティング参加

2020年12月14日

報告者:寺田玲(人文学部)

京北宇津地区にて「宇津の里音頭保存会」が発足しました。宇津地域に8つある集落のすべての名前と名所が歌詞に織り込まれた〈宇津の里音頭〉を、宇津の象徴・シンボルとして広めて継承してゆくことが目的の団体です。

この保存会に、京北宇津宝さがし会も協賛団体として発足メンバーに加えていただきました。2020年12月14日の会議では、発足メンバーの顔合わせやこれからの活動について討議を行いました。

これまでも京北宇津地域にご協力頂きながら、地域に根ざした活動を行ってきましたが、また新たに活動の幅を広げることができそうです。これからも協賛団体の一つとして、京北宇津宝さがし会らしさを持って学生ならではの視点で保存会の発展に貢献していきたいと思っています。

早速、宇津の里音頭保存会のホームページの制作に協力させていただきました。ホームページは徐々に充実させていく予定です。

https://utsunosatoondo.wixsite.com/website

また、近いうちに宇津の里音頭保存会のポスターの制作に取り掛かります。

これからも、ぜひよろしくお願いします。

2021年2月8日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 2代目おしぼり

朝市・看板ミーティング

2020年12月27日

報告者:石神祐大(人文学部)

参加者:ゆーきゃん、あや、かねやん、うぉー太、鼓、あおたん、デッコ

今年最後の宇津訪問は朝市への参加となりました。またこの日はいつもより学生側の参加者人数が多く、年末ということもあるのかお客さんの中には地域外からお越しになられた方も見られ、いっぷく家には今年度で一番の活気が見られるように思いました。

学生側は来ていただいた方々のお名前と検温及び手指消毒が主な仕事でした。仕事の後はいつも来てくれる子供たちに遊んでもらいました。普段参加できない学生もこの日は、久しぶりの交流だったので楽しんでいました。

朝市の後は、今年最後の看板ミーティングがありました。いっぷく家正面の現看板の前で、前回の看板案を図にしたものを見比べてさらに練り上げました。実際に看板が立つところで今の看板案を見てみると「やっぱりここはこうした方がいい」「これはしなくても良かった」という意見が見つかりました。

次の宇津訪問は年明け後しばらくになると思います。

今年も地域の方々には大変お世話になりました。現会長ながらも至らぬところばかりですが京北宇津宝さがし会を代表して、来年もまたよろしくお願い申し上げます。

2021年1月4日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 2代目おしぼり

いっぷく家宇津カフェの手伝い

2020年12月16日

報告者:石神祐大(人文学部)

参加者:ゆーきゃん、ほなみん、ずんだ、デッコ

今回は初めて私たちだけで”いっぷく家宇津”のカフェに参加しました。(朝市の方はカフェと一緒には行われませんでした。密を避けるためです。)

この日も”いっぷく家宇津”には寒い中でもいつも通り地域の方々がお越しになられ、”いっぷく家宇津”の方達はおでんを作られていました。

また一年生のデッコは、宇津初訪問であった12月14日の夜に行われた”宇津の里音頭保存会会議”から直ぐの2度目の宇津訪問になりました。

この日の宇津は多少ながら雪が積もっていて、また私の知らない宇津の景色を見られました。今回はカフェに参加するために来ていたので、今度はちゃんと宇津の雪景色を撮りに行きたいです。

2020年12月20日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 2代目おしぼり

朝市・カフェの手伝い、看板更新に向けたミーティング

2020年11月29日

報告者:石神祐大(人文学部)

朝市では前回と同じように多くの方がお越しになりました。昨年の朝市の印象とは異なりだいぶ活気も見られます。

こんな時期ではあるものの朝市を通して地域のつながりを育んでいます。

又、感染対策としてお越しになられた方々には必ず検温、手指の消毒、お名前の確認をお願いしています。

看板についての話し合いでは、まずいっぷく屋の前の看板から手をつけることになっていますが、今回は学生側で用意した看板案を地域の方に見てもらい改めてどの情報を削るのか、そして新たに加える情報はどれにするのかなどの意見をいただきました。

2020年12月9日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 2代目おしぼり

地域案内看板内の広域案内図作成のための基礎調査

2020年11月13日

報告者:水野勇(人文学部)

今回の京北での活動は、前回に引き続き宇津案内看板の改定に必要な写真撮影、地図に載せる施設などを探しました。宇津の地域案内看板に広域案内図を入れるという案があり、今回は京北地域を広く訪問しました。京北には宇津のほかに、黒田、山国、弓削、周山、細野という合計6つの地域があります。コロナ対策のため、少人数で、道中は車内を換気させながらの移動や活動になりました。

京都精華大学から花背峠を越え、まずは黒田に向かいました。

黒田には「おーらい黒田屋」という店があります。「田舎のコンビニ」というコンセプトのもと、日用品や食品を扱っています。

お店にいた前田さんにお話を聞くことが出来ました。黒田のイベントはおーらい黒田屋の周辺で開催することが多く、京都芸術大学(旧京都造形芸術大学)が管理しているピザ釜があったり、楽樹舘と呼ばれる、地域の方が持ち寄ったお皿などが販売している場所があったりと、自然と人が集まるような場所になっています。周辺には春日神社があり、神社におさめる絵馬はおーらい黒田屋で購入することができます。

おーらい黒田屋では、移住促進、片波川源流域への観光、ガイドへの依頼など、観光客など外部の人達と地域を繋ぐ窓口のような役割もあり、黒田地域の中心地のような場所だと感じました。 山国には、常照皇寺というお寺があり、境内は京都府指定史跡になっています。重要文化財である仏像、天然記念物である九重桜など、見どころが満載です。

最後に、弓削という地域を訪問しました。京都市から小浜市までをつなぐ国道162号線沿いということもあり、レストランや食事処が多い印象があります。また地域には、宿泊や合宿、研修に使える「あうる京北(京都府立ゼミナールハウス)」、京北で唯一の病院である「京北病院」があります。

今回の活動でも、限られた時間の中で地域を周り、要所を写真に収めることが出来ました。看板作りのためにこれらの情報を活用していきたいと思います。

2020年11月21日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 2代目おしぼり

宇津案内看板作成に向けた紅葉の写真撮影会

2020年11月8日(日)

報告者:石神裕大、桐本麗歌、中島琴音(人文学部2年生)

今回の宇津訪問は看板更新等に必要な宇津の写真撮影でした。

私たち2年生が未だ知ることのなかった宇津の魅力を知ることができました。

コロナの影響によりこれまで通り学生側も地域住民側も大人数で活動するというわけにはいかず、4人程度での少人数制かつ日帰りで訪れることなりましたが、看板づくりに際して少人数制だからこそ宇津のあちらこちらに足を運ぶことが出来たことにより、看板にすでに載っている情報の更新や新しく看板に盛り込む情報を集めることができました。

***

最近宝さがし会に新しいメンバーが入ってくれました!

宇津の景色に見慣れたメンバーだけでなく未だ宇津の景色に見慣れていないメンバーも含めて看板に載せる情報を選定して、宇津の魅力を地域の外の人達にはもちろん、宇津の人達にも見ていただきたいです。

2020年11月16日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 2代目おしぼり

朝市・カフェ訪問、地域案内看板改訂のミーティング

朝市・カフェ訪問、地域案内看板改訂のミーティング

2020年10月25日

報告者:水野勇(人文学部)

この日は、朝市、いっぷく家宇津さんが開催するカフェのお手伝い、自治会の皆さんとの地域の看板のリニューアルについてのミーティングを行いました。

僕たち宝さがし会は朝市では、参加者の方の検温、消毒のお手伝いをさせていただきました。朝市に来られてそのままカフェのオープンまで会場に残る方が多かったため、僕たち宝さがし会で、地域の方からリクエストをもらい音楽をスピーカーで鳴らすDJをしまして楽しいひと時を過ごしました。内容は演歌のリクエストが多かったのですが、中には朝ドラの主題歌や今流行りの曲もありました。

朝市では、地域の方が作られた新鮮な野菜など地域で取れたもの、地域の方が作られた梅干しやちりめん山椒などが格安で販売されており、地域の方だけではなくサイクリング中の方や他府県から来られた方もいらっしゃいました。

10時ごろになるとカフェの準備が終わり、会場で柚子風味の栗ご飯弁当が販売されました。朝市に参加された方も大勢参加され、ソーシャルディスタンスを保ちながら、会話をされていました。世界各国のコーヒーやジュースなどもふるまわれました。

午後からは自治会の方々、宝さがし会の間で、宇津に設置した看板改定をメインにミーティングを行いました。

今のマップは2016年度に設置したもので、「情報が多すぎる」「写真が最も美しい時期のものではない」「現在地と方向がわかりにくい」などのご意見がこれまでに集まったことから、今から2年かけて全面改定することになりました。まず今年度は1基のみ改訂し、その評判や意見を受けて来年度は4基とも改訂します。

スマホとの連動など、これからの時代にあった看板になる予定です。お楽しみに。

2020年11月3日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 2代目おしぼり

2020年度の活動開始:いっぷく家宇津訪問

2020年度の活動開始:いっぷく家宇津訪問
2020年10月18日
報告者:水野勇(人文学部)

この日は、コロナウイルスの影響もあり、2月以来の京北宇津での活動になりました。
大人数での活動はリスクがあるということで代表者数名での訪問になりました。
今日の活動は、いっぷく家宇津移住促進プロジェクトチーム、新しくなった自治会の皆さんへの挨拶がメインになりました。
まず取り掛かるべき問題は、地域に宝さがし会が設置した看板を新しくリニューアルすること、いっぷく家宇津移住促進プロジェクトチームの活動をパンフレットだけではなくどのようにして地域以外の人たちに発信していくか、ということです。

地域案内看板については、来年度に全面改訂することとなり、今年度はまず1基のみ試作して改善点をあげることとなりました。このプロジェクトについてはコロナウイルスの影響もあり、宝さがし会が大勢で動けないため、少数のチームを作り地域をめぐり、地図に掲載するものを探す、という方法での改定を予定しています。

いっぷく家宇津移住促進プロジェクトチームの活動を宣伝する件については、宝さがし会メンバーといっぷく家の協働でホームページを立ち上げ、SNSを併用して宣伝をしていく、という案がでました。
短い時間でしたが、いろいろな問題点をどのように解決していくか話し合うことができました。
今年度は活動に制限はありますが、その中でも可能なことを探りながら、活動を続けていきたいと思います。

2020年11月3日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 2代目おしぼり

いっぷく家宇津主催イベント「新春の集い」 参加報告

いっぷく家宇津主催イベント「新春の集い」 参加報告

2020年1月19日

報告者:吉田穂奈美(人文学部1年生)

 

今回はいっぷく家宇津主催、親子にっこり協賛のイベント「新春の集い」に参加し、宝さがし会からは射的と豚汁を用意しました。宝さがし会の一部のメンバーは前日から泊まり、出し物の射的の準備、リハーサルを行いました。当日は天候も恵まれ、多くの子どもたちが公民館にやってきました。

 

 

image002image004

特に射的は大いに盛り上がり、なかには多くの的を撃ち落とし高得点を出した子どももいました!ちなみに的は前日からいたメンバーで作りました。宇津の公式キャラクターが使われていますね

 

また別の場所では凧に絵をつけていました。子どもたちはそれぞれ好きな絵を凧に描いていきます。凧糸を通して凧の準備は完了。早速外に出て飛ばしました。

image006 image008

遊んだあとはこちらで用意した豚汁といっぷく家宇津で用意したうどんを振る舞いました。とても美味しそうですね。

 

image010

2020年2月3日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 2代目おしぼり

大学地域連携サミット参加 活動報告

大学地域連携サミット参加 活動報告

報告者:石神裕大(人文学部1年生)

2019年12月1日

 

前日に宇津ふれあい会館と旧宇津保育園でお店屋さんとお化け屋敷を行ったばかりで、当日の朝は小忙しく大学コンソーシアムへ向かうことになりました。

ポスターセッションで各大学の活動団体がそれぞれの活動内容を掲示して、パンフレットも持って来ていたり、ポスターを見ている人にチラシなどを配ったりして、質問に答えている様子に、刺激を受けました。

京北宇津宝さがし会もいくつかの質問を受けました。いくつかの質問の中には、私たちの活動の具体例はもちろんのこと、活動の発端、宇津と関わることになったきっかけなどもありました。 私は1回生と言うこともあり、京北宇津宝さがし会の活動初期を詳しく知らなかったので、この手の質問は一緒に参加していた先輩に任せる形になりました。

今回、このような他大学の活動団体との交流から、改めて京北宇津宝さがし会の紹介に関する資料の作成、配布用パンフレットの案などが見えてきました。

 

image2 image1

 

2019年12月19日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 2代目おしぼり